HP内、事業内容「人事戦略コンサルティング」を更新しました。

人事戦略コンサルティング・研修事業は、FINOの前身であるOffice Suzuki Takaeからの、

主幹事業です。

 

この度、人事戦略コンサルティング事業を強化し、より現場に密着した実務支援のお手伝いを行う
いわゆる運用重視型のコンサルティングをご提供してまいります。

御社にとって、本当に有意義な人事・管理業務を確立したいのであれば、
最初から大掛かりな人事制度を設計するようなコンサルタントは避けるべきです。

なぜなら、細かい計算と論理に裏付けされた制度は素晴らしいのですが
その構築フローを知らない人にとっては、理解も運用もマニュアルとの戦いとなってしまい、
本来、人事の論理性を追求した部分に、労働時間が比例して業務を圧迫することになりかねないからです。

御社の実態に即した人事制度や、管理業務フローを、最新の思考ツールを使用して必要最小限の時間と
労力でスピーディに設計し、会社の変容によって常に改訂・修正を行っていく。

そのためにはコミュニケーションを重視した対応と、柔軟な思考力とを持った人事コンサルタントを選ぶべき、
と考えるからです。
そして、人事制度の設計だけではなく、その後の運用面もサポートしてくれるコンサルタントを選択してください。

●専属のプロフェッショナルを社内で抱えられない、、、

そんなときは、顧問契約型人事コンサルティングをご利用ください。

ご予算に応じて、御社の不足する経営資源にフォーカスしてご支援いたします。

 

 

人事戦略コンサルティング事業ではこの10月20日より無料個別相談を受付開始いたします。

 

大手・中堅企業において、プロジェクトマネジメント単位での人事・管理側面において、

是非一緒に知恵を出し、動く「泥臭い」コンサルタントをお探しの場合は、是非お問い合わせください。

研修も請け負うことができるコンサルタントのため、社内へそのノウハウを残すことも可能です。